京都観光スポット情報
ホテルセントノーム京都TOP > 京都観光情報 > 11月の京都観光スポットおすすめ情報

2017年11月の京都観光スポットおすすめ情報

11月の京都観光スポット

霜月

文字どおり“霜が降る月”というのが定説。 他に、収穫を終えて食物が豊富にある、また収穫物を納める、などの意で「食物月(おしものづき)」が訛ったとも。 紅葉がはじまるのが8度といわれていますので、 京都では10月下旬に北山、嵐山あたりから色づきはじめ、11月中下旬から12月にかけて市内の各有名スポットへと紅葉が広がり、長く楽しめます。

10月21日〜11月5日 |真如院 庭園の特別公開

織田信長、足利義昭の旧跡のうろこ石を並べた独特の枯山水庭園が公開されます。
10/23〜27・30・31はお休みとなります。

10月7日〜11月30日| 秋の特別公開 銀閣寺 10:00〜16:00(15:30受付終了)

本堂は本尊の釈迦牟尼仏に与謝蕪村などの襖絵。東求堂の「同仁斎」書院造り、香座敷の弄清亭が公開されます。
特別拝観料 1,000円(一般参拝料 高校生以上500円、小・中学生300円は別途必要)

9月29日〜12月4日 |特別名宝展 旧嵯峨御所 大覚寺の名宝 大覚寺

国民の安全平和を祈念してきた「みほとけ」、重要文化財「五大明王像」、「曼荼羅」、名刀・薄緑などの宝物が多数展示されます。

11月1日〜30日 | 秋の人形展60周年 宝鏡寺門跡 
            10:00〜16:00(受付は15:30まで)

孝明天皇ご遺愛のお人形をはじめ、数多くの由緒あるお人形を保有する宝鏡寺では、昭和32年秋季より春秋に人形展を開いています。 拝観料  大人600円 小人300円

11月12日 | 嵐山もみじ祭 嵐山・渡月橋一帯

10:30〜 百人一首で知られる小倉山の紅葉の美を讃え、三船祭同様に多くの船が浮かべられて歌舞音曲を競い、河畔での狂言上演や島原太夫のお練りなどが艶やかに繰り広げられます。 (雨天中止)

11月12日 | 夕霧供養 清凉寺

法要10:30〜 大阪の名妓「夕霧」の墓がある清凉寺で追善法要が営まれます。

11月13日 | 相嘗祭 上賀茂神社 10:00〜

伊勢の神宮の神嘗祭に次いで特に全国71座の神々に新嘗祭に先立ち新穀と新酒を奉られた故実に依る祭典です。

11月23日 | 紅葉祭りと扇祈願会 長楽寺 第1回14:00〜 第2回15:00〜

平敦盛の奥方であった玉織姫が、新善光寺御影堂で後鳥羽上皇のご病気の全快を祈願したことを起源として、病魔退散と無病息災のご祈願を執り行う行事です。 参集志納料:4,000円

11月23日 | 新嘗祭 上賀茂神社、八坂神社、北野天満宮 10:00〜

 我が國では古くら五穀の収穫を神様に捧げて収穫を感謝し祝う風習があり、祈年祭同様極めて古くから行われている祭典です。

11月26日 | 御茶壷奉献祭・口切式 北野天満宮 10:45〜

12月1日の献茶祭で使用するお茶の葉を奉納する祭典。一の鳥居から本殿まで茶摘み娘の先頭によるお茶壷行列は、多くの見物を集める晩秋の風物詩。

紅葉ライトアップ | 三宝寺 妙満寺 千本釈迦堂

秋は京都各所において紅葉のライトアップが行われ、幻想的な風景を楽しむことができます。

 ◆北野天満宮 11月11日(土)〜12月3日(日) 日没〜20:00 ※昼夜入れ替えなし
 ◆高台寺   10月21日(土)〜12月10日(日) 17:00〜21:30
 ◆東寺    10月28日(土)〜12月10日(日) 18:30〜21:00
 ◆醍醐寺   11月17日(金)〜12月 3日(日) 18:00〜20:10
 ◆大覚寺   11月10日(金)〜12月 3日(日) 17:30〜20:00

※主催者の都合により予定・内容が変更される場合がありますので、事前にご確認をお願いいたします。

ホテルセントノーム京都 観光情報 / HOTEL CENTNOVUM KYOTO KYOTO SPOT

春夏秋冬、四季折々の風情を楽しめる京都は平安遷都以来、都として栄えてきました。地方から様々な特産品が集まり、 食文化、芸術や歴史を作り上げてきました。市内には、嵐山、清水寺、金閣寺、二条城、伏見稲荷大社、銀閣寺、龍安寺、東寺、延暦寺天龍寺、上賀茂神社、哲学の道、京都国立博物館、西芳寺、三十三間堂、仁和寺、大徳寺、桂離宮、知恩院、鞍馬山、妙心寺化野念仏寺、平等院、伏見城野宮神社などの観光スポットがございます。観光都市京都へおこしください。

前のページに戻る

ページトップへ戻る

MENU

  • Facebook