京都観光スポット情報
ホテルセントノーム京都TOP  > 京都観光情報 > 2019年4月の京都観光スポットおすすめ情報

2019年4月の京都観光スポットおすすめ情報

4月の京都観光スポット

卯月

卯の花(ウツギの花)が咲く月で「卯月」というのが一般的だそうです。また「卯」は「初」、「産」に通じ、農耕民族にとっての一年の循環が始まる月であることか「卯月」と呼ぶとも。年度の始まり、学校でも社会でも新たな出発、新しい試みのスタートなど、実質的には正月より大きな節目の月ですね。京もいよいよ春爛漫、皆様のお越しをお待ちしております。

さくら見物(4月上旬)

4月上旬に見頃を迎えそうな所をご紹介いたします。
三千院、常照寺、府立植物園、清水寺、高台寺、円山公園、平安神宮、南禅寺、哲学の道、山科毘沙門堂・山科疏水、二条城、京都御苑、平野神社、城南宮、龍安寺、嵐山、天龍寺、大覚寺、勝持寺、善峯寺、向日神社、半木の道、長岡天満宮、山崎聖天 
※実際の開花状況はホームページなどでご確認ください。
※場所により入園料、拝観料などが必要になります。

4月1日〜5月21日 織部の子・孫と門人たち 古田織部美術館

佐竹義宣・黒田長政・伊達長政・徳川秀忠等、古田重然に縁の深い人々の手紙・茶道具等が展示されます。
 9:30〜17:30(入館は17:00)無休
 大人500円、大・高生400円、小中学生300円、団体100円引き

4月1日〜5月25日 春季特別公開 東寺

1200年の歴史を持つ東寺にて「学衆方評定引付」と呼ばれる会議録の修理完了を記念して、選りすぐりの文書が公開されます。
 宝物館 9:00〜17:00(入館は16:30)

4月1日〜4月7日 北野をどり 上七軒歌舞練場

芸妓さん、舞妓さんが総出演されます。お茶席付御観覧券4,800円、御観覧券(お茶席無)4,300円
 13:30/16:00、全日2回公演

4月1日〜4月16日 京おどり 宮川町歌舞練場

昭和25年からつづく京をどりは京都の名所、春の今日の魅力を舞台上で表現していきます。今年は前半に「不思議の国のアリス」をモチーフにした舞台劇になっています。
 1等席券4,200円【茶券付4,800円】、2等席2,200円【茶券付2,800円】、学割1,000円
 12:30/14:30/16:30、全日3回公演

4月4日〜4月7日 紅しだれコンサート2019〜こころのふるさと〜 平安神宮

紅しだれ桜をライトアップし、東神苑の貴賓館をステージにコンサートが行われます。神苑を散策しながらの音楽鑑賞となります。
 18:15〜21:00

4月10日 桜花祭 平野神社

桜花祭は、花山天皇が皇胤繁栄(こういんはんえい)を祈るため、平野神社へ行幸、臨時の勅祭を行われたことが起源と言われています。時代行列の巡行もあります。
 10:00 桜花祭、12:00 神幸列発輿祭、15:00頃 神幸列還幸祭

4月14日 春季例大祭 白峯神宮

舞楽奉納が行われ、蹴鞠体験もすることができます。
 11:00〜

4月21日 稲荷祭(神幸祭) 伏見稲荷大社

稲荷大神様が年に一度、産土地(うぶすなち)を御巡幸になり、広く御神徳を垂れ給う、大社で最も重要な意義深いお祭りです。

4月26日〜6月2日 春季彼岸会 京都国立近代美術館

京都国立近代美術館所蔵の、近代日本を代表する陶工・河井ェ次郎作品(川勝コレクション)が展示されます。
 一般1300円、月曜・5月7日休館、4月29日・5月6日は開館
 9:30〜17:00(ただし、金曜・土曜日は20:00まで)

4月29日 曲水の宴 城南宮

神苑内の平安の庭で行われ、平安王朝の雅な世界が再現されます。
 無料
 9:00〜16:00

※主催者の都合により、予定・内容が変更される場合がありますので事前にご確認お願いいたします。
※振る舞われるもののうち、無料と断ったものには数に限りがあります。またそれ以外は授与料等が必要です。

ホテルセントノーム京都 観光情報 / HOTEL CENTNOVUM KYOTO KYOTO SPOT

春夏秋冬、四季折々の風情を楽しめる京都は平安遷都以来、都として栄えてきました。地方から様々な特産品が集まり、 食文化、芸術や歴史を作り上げてきました。市内には、嵐山、清水寺、金閣寺、二条城、伏見稲荷大社、銀閣寺、龍安寺、東寺、延暦寺天龍寺、上賀茂神社、哲学の道、京都国立博物館、西芳寺、三十三間堂、仁和寺、大徳寺、桂離宮、知恩院、鞍馬山、妙心寺化野念仏寺、平等院、伏見城野宮神社などの観光スポットがございます。観光都市京都へおこしください。

ページトップへ戻る

MENU

  • Facebook